今日のミュンヘンは相変わらず寒いですが、気持ち気温は上向きで、正午近い現在では、
我が家のベランダ気温は8度台となりました。
昨日も一昨日もが降り、時々強風です。

にしても、これだけ連日雨が降っても、室内に洗濯物を干しても、
我が家の居間の湿度は26%。うーんヨーロッパだねぇ。

話しは戻って、雹って、ミュンヘンでは結構降るんです。大抵は雷とセットになっています。
普通、1センチ弱ぐらいの氷のビーズ球がバラバラ降って来てぶつかるので、痛いです。
傘や帽子が無いと泣いちゃいます。(T^T)

さてさて前置きはこの辺にして、
パニーニと聞くと、やっぱりイタリア風サンドイッチを一番に思い出しちゃいますか?
いえいえ違うんです。私の書きたいパニーニは、ドイツの子供たちの間で結構有名な、イタリアのスッテッカーアルバムメーカーです。

今回はこのワールドカップアルバム。これなんですけど。
今、ものすごーくはやってます。

最初にこのアルバムを買います。
中を見ると各ページがワールドカップ出場国のアルバムになっていて、選手のプロフィールやチームのシンボルマーク、集合写真がブランクになっています。

ここでステッカーの出番です。
ステッカーはキオスクや文房具店などで売っていて、一パック50セント・5枚入り。

これを小遣い握った子供達が買いに行って、アルバムに貼っていくのです。
当然袋を開けるまでは、どんなスッテッカーが入っているか解らないので、集めて行くに従って、ダブりが沢山出てきます。
(なんかライダーチップスを思い出しちゃうよね。あ、歳がばれるのでビックリマンチョコにしておこう。)
さあここで交換できる友達数がものをいいます。

わが次男は御他聞に漏れずパニーニやってますが、現在残り160枚にきて、昨日開けた2袋中ダブってなかったのはたったの1枚! なんだって~!?です。

シール数全596枚。ダブりがうまく交換できないと、結構な出費です。(T_T)

今度のパニーニ熱は、子供たちの間だけじゃなくて、大人にも波及して、
私の友人なんぞは、まとめて50袋大人買いする人を見たとか見ないとか。
長男のギムナジウムでは、先生がアルバム持ってきて、生徒と交換してるとか。

蛇足ながら、ドイツチームのキーパーはオリー(オリバ・カーン)だし、当然もにわ選手は有りません。