Rheinland Pfalz の Fischerbach にあるBiospärenhausへ
出かけた時のお話です。


Biospärenhaus


いきなりですが・・・↓これな~んだ?

穴

答えは最後に書いてます。バレバレかな???

シュトゥットガルトから車で2時間ほどの所にある
Biospärenhausへ主人と二人で出かけてきました。

車を止め、入り口に向かって坂を上っていくとちょろちょろと地面を動いている物体を発見!!!

何なのかな?とおもってゆっくり近寄ってみるとなんとトカゲちゃんでした。

↓ほら。
トカゲちゃん

何匹もいてびっくり(^^*)。
危うく踏んでしまうところでした。

そして、虫のホテルも発見。

虫のホテル

時々見かけますがこれは立派なホテルですね。
埋まっている穴があったのできっと宿泊している虫がいるんでしょうね~。


さてたっぷり寄り道した後は、園内に杯入ってBaumwipfelpfadを楽しみました。


アスレチック?

まずは、こんなアスレチックみたいな所を渡ってみました。
写っているのは、びびりながら渡っている"私"です(-_-;

ちょっと怖かった。



木の高さと同じ

そして、木の上部を観察できる所まで登りました。
グレーチングが使われているので下まで見えて
ちょっと怖かったです。
心なしか・・・風が吹くと揺れてたし・・・。


長~い滑り台

これが答えです。迫力のある滑り台。
眺めると長そうな滑り台ですが実際滑ってみると
アットいう間に終わってしまいました。

ファミリーで着ている方が多くて大変楽しそうでしたよ。
お子さんもワイワイと楽しそうにしていました。

Biospärenhausのサイト