夏時間になりました。、これから日照時間もどんどん延びて、
外で過ごすことも多くなる季節です。

天気が良ければビアガーデンで・・・なんて、それにはまだ早すぎますが、
そんな気持ちをちょっと先取りして、今ドイツで流れているのがこのCM。
バイエルンはミュンヘンにある醸造所Paulaner(パウラーナ)のWeißbierの宣伝です。



このパウラーナCM、以前はドイツ語が不自由なインド人編(舞台はこれと同じくビアガーデン)だったのが、今シーズンは日本人観光客編。

相席してるドイツ人が『パオラーナのWeißbierを3つくれって言ってるんだよ』と通訳した後、
『何で3つよ?』と鋭く問うウェイトレスのお姉さんに、『そこまでは分かんないな。俺の日本語そんなに良くないし』ととぼけるストーリー。


この小麦を原料としたビール、大きく分けてイースト菌が残っていて色も濁ったHefeweizen(へーフェヴァイツェン)と、イースト菌は濾してあるクリアーなタイプのKristallweizen(クリスタルヴァイツェン)の2タイプあります。
そしてWeißbierというのがこのWeizenbierのバイエルン地方での呼び名。

それにしてもこんなCM見ると、日の長い夕方、外でWeizenbier、Weißbierを飲むのが楽しみになって来る~。笑
皆さんもドイツ旅行の際にはどうぞお試し下さい。